So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Discman D-50 (Sony) 1984年 [オーディオ機器]

CDPlayer D-50 (Sony) 1984年 

ジャケットサイズのコンパクトCDプレーヤーの1号機 
DSC06651.JPG
今までのレコードをシステムを揃えて聴く形からCDを家から持ち出すという新しい概念を作ったのも本機からでこのコンパクト型のCDPlayerの登場で一気にレコードからCDへと普及した担い手となった一台。 
DSC06653.JPG

外装が深みのある光沢のブラック調でこの塗装がよりコンパクト感を出しています。現在のピアノブラックのような塗装ですが、当時としてはかなりコストが掛かっていた塗装方法だったようです。 
DSC06668.JPG

蓋を開けた状態です。 
DSC06664.JPG

30年を超えていますがピックアップもまだ元気です。 
DSC06672.JPG

操作系はフロント部に集中されて配置されるデザインです。 
DSC06678.JPG

再生、早送り、巻き戻しの各種キーを特に大きくし、操作性の向上と簡便さを併せ持っていました。 
DSC06689.JPG

円形アクリル窓からイジェクトキー、そして操作系のボタンまでのデザインはソニーらしく質の高いデザイン。 
DSC06660.JPG

表示部のシンプルで再生時間と曲番号の表示のみ。 
DSC06688.JPG

背部は電源とφ3.5mm のミニジャックの出力端子。 
DSC06669.JPG

電源部とピンジャック出力部です。φ3.5mm のミニジャックからピンに出力させています。 
DSC06679.JPGDSC06681.JPG

音質的には初期のプレーヤーなので高音域が強調され硬い音質です。
DSC06682.JPG

このコンパクトで美しいポータブルプレヤーをを初代CDP-101の2年後に作ってしまったソニーの技術力とマーケティングは素晴らしいものでした。
DSC06667.JPG

発売から30年近く経ちますが今でも十分いい音を聴かせてくれます。 
DSC06652.JPG

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0