So-net無料ブログ作成

PSVR_PlayStationVR(Sony) 2017年 感想 [ゲーム機]

先月(4月)の29日7時30分に再開された販売でやっと買えたPSVR 
DSC01100.JPG
5月3日到着しました。包装は思っていた以上に大きく驚かされました。 
DSC01099.JPG

前評判は高いので期待しながら開封しました。
DSC01102.JPG

カメラモジュール、電源、本体の順に開けていきます。 
DSC01103.JPG

DSC01104.JPG

購入したのはPlayStationCamera同梱版でケーブルも含めかなりの量です。
DSC01105.JPG

本体からヘッドセットモジュールまでのケーブルはかなりあります。 
DSC01107.JPG

ヘッドセット。これも予想以上に大きい。 
DSC01108.JPG

セットアップを始めます。本体モジュールにTV(AVアンプ)からのHDMI端子を接続します。
DSC01109.JPG

次にカメラモジュールのケーブルをPS4本体に接続します。 
DSC01110.JPG

本体モジュールとヘッドセットを専用ケーブルで接続。 
DSC01112.JPG

DSC01115.JPG

ここまでの作業に15分ほどかかります。接続もかなりのケーブルが必要で整理しないと結構大変です。 
DSC01118.JPG

DSC01119.JPG

VRの電源はケーブル設置のスイッチで行います。 
DSC01120.JPG

設定はまずはカメラの認識。その後にアップデートが走ります。 
DSC01121.JPG

DSC01123.JPG

最後にVRのセットアップ。装着説明が始まります。 
DSC01128.JPG

VRモジュールの認識は正面カメラ1台でVRから発光される光でトラッキング(座標確認)を行っている仕組み。 
DSC01134.JPG

DSC01139.JPG

DSC01140.JPG

まだ稼働させて2日程ですがゲームは体験版も含め5本ほどプレイしてみました。ゲームによってはかなり没頭してしますものもあり仕組みとしては画期的なものです。しかし普段PS4の高解像度でプレイしていると仕様上制限があるのは分かっていましたがVR映像はそれなり(解像度不足は否めません)で長時間のプレイは疲れます。
DSC01127.JPG

1つ期待していた動画再生機能の「シネマティックモード」。これも目の前に固定設置された仮想的な大画面のイメージですがこれも思っていたより解像度とコントラストが低くそれなりに鑑賞できるものでした。普段はEPSON製EH-TW6600Wを使っていますが、これと比較してはいけませんでした。但し3D_Blu-rayディスクの再生はプロジェクターと比べると良く認識できます。使用期間がまだ短いので何とも言えませんがVRを身近に感じられるデバイスです。モーションコントローラーが届いていないのでわかりませんが標準のコントローラーでは限界がありソフトウェアがさらに洗練されれば面白いと思いますがPS4Pro+PSVRで10万円の投資に見合うかはこれからだと思います。
DSC01130.JPG

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

ESC津山

入手されたのですね、羨ましい。私はまだどうしようか検討中です。やはり併せて十万円という投資額がどうも。 昔グラストロンを買って知人と対戦ゲームをやってかなり目が疲れたのを思い出しました。
by ESC津山 (2017-05-09 12:00) 

Lancelot

期待値が高かっただけに正直微妙です。ゲーム自体が少ないのと映画鑑賞は厳しいので今後発売される質の高いゲームに期待です。
by Lancelot (2017-05-10 22:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0